コロナ禍の取り組み

コロナ禍の取り組み · 05日 1月 2021
1店舗1商品、1個人1商品
コロナ禍で改めて感じたことの1つとして、本業の飲食のみではなく、別の柱も作っていくということ。1つのチャレンジとして「1店舗1商品・1個人1商品」を掲げ、商品開発を開始しました。